BLOG

ブログ

カテゴリーで絞り込む

~伝わるもの~写真からにじみ出る、おふたりだからこその雰囲気を形に・・・

本日もブログをご覧頂き、ありがとうございます(*^^*)

 

突然ですが写真を見ていると、写っている人がどんな人なのか、

なんとなーく伝わってきたりする事ありませんか?

 

いつも元気な方だとなんとなーく笑顔な写真が多かったり、

見る写真ごとに変なポーズで写っている人は、大半がムードメーカー的な存在の人だと思っております。(笑)

 

そんな本日は、お写真から柔らかい雰囲気が伝わってくるこちらのお2人の結婚写真をご紹介♪

 



 



まずはステンドグラス前にて。

お2人、目が合って思わずニッコリな一枚(*^^*)❤

 

 



 



次は、同じくステンドグラス前ですが、新婦様のソロカット(^_-)-☆

淡いお色味のピンクブーケも、新婦様の柔らかい雰囲気にとても合っていらっしゃいました◎

 

 



 



お次は、チャペルの窓際でのお写真をご紹介☆

外からセントオーガスティン教会へと差し込んだ光が、どこか神秘的な雰囲気に仕上がった一枚です(^^)/

 

 



 

さぁ次は、森のなかでの撮影です♪

ナチュラルウェディングが人気ですが、ブームの前からatelier cashaでは通称「森ロケ」をよく撮影していました。

小さな森の教会ならではのロケーションをいかした写真が残せるので、当初ご希望されていなかったカップルさまにもガーデンフォトの魅力を伝えて、その魅力に同感して下さったカップルさまにはお勧めしたからこそ、後悔させないような特別な、そして素敵な、何度も見返したくなるような写真になるよう、フルパワーで撮影させていただきます11

 

 

この日は、森の中を歩く時に新郎様にエスコートして頂きました~!

ウエディングドレスはなかなか歩きづらいので、新郎様はエスコートしてあげるのがおススメです!(笑)

 

 



 

なんとなーくですが、お写真からお2人の柔らかい雰囲気が伝わってきましたか?

お写真を見ると、その人がどんな人なのかが伝わってくるのってなんだか素敵ですよね❤

 

これからも人柄が伝わってくるようなお写真を、撮り続けていきたいです(^_-)-☆

 

 

☆お問合せはいつでもお気軽に☆


atelier casha(アトリエカーシャ)

TEL:0120-66-9615
Mail:info@st-augustin.net
HP: www.a-casha.net
インスタグラム: atelier_casha
 

京都の紅葉シーズン

その他

9月に入り朝晩は少しずつ秋の気配を感じるようになりました。

今年も紅葉が楽しみですね♪

そんな紅葉シーズンのご予約がスタートし、今年もたくさんのお問合せ頂いております☆

ありがとうございます。

 



 

おかげさまで11月中旬~12月上旬のご予約がかなり速いペースで埋まってきていますので

ご検討中の方は是非お急ぎくださいませ☆

 



 

どんな感じか話を聞いてみたい!って方は是非一度ご来店を。

 

サンプルアルバムやお写真も多数ご用意してますので、

フォトアドバイザーと一緒にどんな撮影にするか考えましょう♪

 

☆お問合せはいつでもお気軽に☆


 

atelier casha(アトリエカーシャ)

TEL:0120-66-9615
Mail:info@st-augustin.net
HP: www.a-casha.net
インスタグラム: atelier_casha
 

9月といてばお月見!三色団子!!

日々のできごと

本日もブログをご覧頂き、ありがとうございます(*^^*)❤
早いもので9月も1週間が過ぎましたね~
朝と夜、気温もだいぶ過ごしやすくなってき、どこか秋を感じ始めております。
そんな私9月になると、いつも “ お月見 ” だなーと思い出すのですが、
実際のところ、あまりその知識はなく ・・・ ^_^;
なので本日は、“ お月見 ” について調べてみました☆
まず、お月見をすると言われている十五夜は満月を意味しており、
新月から満月になるまでにおよそ15日ほどかかることから十五夜と言われています。
空が澄んで特に美しく晴れ渡る空が見えるのが9月中旬〜10月上旬といわれ、
この時期に出てくる満月を “ 十五夜 ” または、 “ 中秋の名月 ” と言うそうです◎
さて、では気になる十五夜は具体的にいつなのでしょうか?
十五夜は、旧暦8月15日の事を指していますが、
旧暦と新暦では少しズレが出るので、毎年十五夜の日は変わると皆さまご存知でしたか?
そんな、今年2016年の十五夜は ・・・ 9月15日!
あと1週間ほどで今年の十五夜がやってきますねー!\(^o^)/
また、十五夜の時は月見団子を15個食べると、“ 健康と幸せを得る事が出来る ” と言われているそう。
私はその事初めて知りました^_^;
さてさて、お月見はしてみたいけど、どうやって楽しめばいいの??と、皆さま気になりますよね。
そんなあなたは、まず月見台を決めましょう!
月見台とはお月見をする場所の事で、月を眺められる場所さえあれば、そこが月見台となります。
そこにお供え物を飾って、お月見を楽しみましょう!(^_-)-☆
お供え物としましては月見団子はもちろんの事、里芋やサツマイモ、旬の野菜・果物、ススキなどなど ・・・
これらのお供え物一つ一つにもきちんと意味があり、調べてみるとナルホド!と楽しくなりますよ(^^)/
こんな感じでお手軽にお家でも行えるお月見。
来週の15日、皆様のご家庭でもぜひぜひお月見を楽しんでみて下さい(*^^*)❤

☆お問合せはいつでもお気軽に☆

atelier casha(アトリエカーシャ)


TEL:0120-66-9615
Mail:info@st-augustin.net
HP: www.a-casha.net
インスタグラム: atelier_casha