スタッフブログ

Home » スタッフブログ

【コラム】 ヘッドコサージュを使いこなしてワンランク上の花嫁に

女性なら誰もが夢見る憧れのウエディングドレス。
 
当日を迎えるまでの事前のお打合せ:お衣装合わせの時、花嫁さま皆様にドレス選びを楽しんで頂いておりますが、
ドレスに合わせるグローブやブーケ、アクセサリーもこだわりたいですよね!
 
その中でも、髪につけるアクセサリーをヘッドドレスと呼びますが、数あるヘッドドレスの中でも人気が高いのがヘッドコサージュ。
華やかなコサージュを飾って、ワンランク上の花嫁を目指しましょう!
 
 

 
・ヘッドコサージュとは
 
ヘッドコサージュとは、髪に飾るコサージュのこと。
服につけるコサージュよりも大きめのものが多いです。
 
結婚式では生花を使ったブーケのようなヘッドコサージュから、オーガンジー素材の物、チュール付きなどさまざまなものがあります。
 
 

 
・上手なヘッドコサージュの選び方
 
◎色
ヘッドコサージュ選びでは、なんといってもドレスとの相性が大切です。
 
ほとんどのウエディングドレスは白ですから、ヘッドコサージュも白が主流。
ですが、ベージュや淡いピンク、淡いブルーなど柔らかい色なら白のウエディングドレスにも合います。
 
カラードレスには、色を合わせたヘッドコサージュもかわいいですね。
 
 
◎大きさ
ヘッドコサージュは顔と同じくらいボリュームのあるものから小ぶりのものまでさまざま。
ドレスとのバランスをみて決めましょう♪
 
大きめのヘッドコサージュは華やかでいきいきとした印象になりますし、控えめな大きさは大人っぽく、品よくみえます。
また、小さいコサージュをたくさんちりばめることもあります。
 
 

 
◎素材
ヘッドコサージュの素材では、生花を使う場合もあります。
 
生花の場合は、手作りのオーダーで一点もの。
イメージ写真は見ていても、当日に若干花の大きさや色みが違うこともあります。
 
生の花の美しさや繊細さ、高級感などは変えがたいものですが、思い出として実物を残しておくことができないのがデメリット。
ブリザードフラワーなら、保管状態にもよりますが、長く置いておくことができます◎◎
 
 
オーガンジーや羽などの素材でできたコサージュは、比較的お手頃な価格のものもあります。
また生花より軽いので、付けているのが楽というメリットも!種類や大きさも豊富にあるのが特徴です(^^♪
 
色や大きさ、素材などはカタログで見るのと実物では、微妙に違うこともあります。
 
ひとくちに「白」といっても純白の白から、柔らかめのオフホワイト、青みがかった白などさまざまです。
大きさも、実際に髪に付けてみたときの印象とは違うかもしれません。
 
そんな違いを出さないベストな選び方は、「ドレスを試着したときに、ヘッドコサージュも試着」すること!
そして、できれば新郎と並んで2人のバランスもチェックしてみてください(^^)/
 
 
 

 
・おしゃれなヘッドコサージュのアイデア
 
◎チュール付きのヘッドコサージュ
ヘッドコサージュに額を覆うくらいのチュールが付いていると、ぐっと上品&清楚に見えます。
挙式後に、チュール付ヘッドコサージュにチェンジするのもおすすめです♪
 
 
◎付ける位置でアレンジを!
大きめのヘッドコサージュは斜め上くらいの高さにつけると、まるでハットのようになり、キュートな存在感が出ます。
同じものでも耳の高さくらいにつけると、大人っぽく、上品な印象に。
 
大小2つのヘッドコサージュを重ねてつければボリュームが出ますし、左右に付けてパールや花のラリエットでつなげればカチューシャ風にもなり、かわいさがアップします。
 
 
◎和装にも合うヘッドコサージュ
ヘッドドレスの中でも、花がモチーフのヘッドコサージュは和装にも合わせられるアイテム。
生花のコサージュやブリザードフラワーのコサージュ、またそれに似たオーガンジーのコサージュが合います◎◎
 

 
白無垢には白いヘッドコサージュを。
色打ち掛けの場合は、同じカラーのものを選んでも(^^♪
 
角隠しも素敵ですが、日本髪のかつらではなくヘアアレンジで合わせたい方にはヘッドコサージュの和装も華やかでおすすめです☆
 
 

 
アレンジ次第で、洋装にも和装にも、ウエディングドレスにもカラードレスにも合うヘッドコサージュ。
ドレスや髪型とぴったり合わせて、ワンランク上の花嫁になってくださいね(^^)/☆
 
 
☆お問合せはいつでもお気軽に☆
atelier casha(アトリエカーシャ)

TEL:0120-66-9615
Mail:info@st-augustin.net
HP:www.a-casha.net
インスタグラム:atelier_casha
お問合せはコチラから ⇒ http://www.a-casha.net/contact/
 

コラム2017.10.04 14:17

和装ブーケ

みなさん、こんにちは。

いつもアトリエCashaのブログをご覧いただきましてありがとうございます!

いよいよ秋の紅葉シーズン近づいてきました!続々とご予約頂いております!

みなさま、誠にありがとうございます(#^^#)

 



 

さて、紅葉シーズンは和装での撮影が大変人気です。

そんな和装ですが、洋装での撮影の場合は「ブーケ」を持つというのが定番となってますが、

和装でもブーケを持てるってご存知でしたか?

 



 

和装で人気なのは「ボールブーケ」と呼ばれる手毬風の丸いコロンとした可愛いブーケ♪

花嫁の手元が一気に華やかになりますね。

 



 

着物のお色目に合わせていろいろなお色目で作ることができます。

 



 

下に小さなボールがついているタイプも可愛いですね♪

着物やお好み合わせていろんなタイプで作る事ができるので、色目もカラフルなものが多いです。

 

ボールブーケが定番で人気ではありますが、実はクラッチタイプもあるんです。

 



 

大人っぽく少しおしとやかな感じがご希望の場合はクラッチブーケもお勧め(^^)

そして最後は「扇子ブーケ」

 



 

本当に「和装ならでは!」という感じで可愛いですよね(^^)

皆さんはお好みのものはございましたか?

和装で撮影を・・と考えておられる方は是非取り入れてみてください♪

 

☆お問合せはいつでもお気軽に☆

atelier casha(アトリエカーシャ)
TEL:0120-66-9615

Mail:info@st-augustin.net

HP:www.a-casha.net
インスタグラム:atelier_casha
お問合せはコチラから ⇒ http://www.a-casha.net/contact/

その他 未分類2017.10.02 18:54

☆社員旅行☆2017年☆

こんばんは!

いつもアトリエCashaのブログをご覧いただきましてありがとうございます。

先日、3年ぶりの社員旅行に行ってまいりました!

今回の行先は「淡路島」☆



 

少し雨の心配をしておりましたが、曇りという日焼けと暑さに弱いわたくしからすると

なかなのベストコンディション♪

朝から出発し、パーキングエリアで休憩。

お昼ご飯を食べた後は、やっぱりお決まりの写真撮影大会!(^^)!

 



 

新郎新婦様にジャンプしてもらう事はよくありますが自分たちがジャンプすることは滅多にない事。(笑)

タイミングを合わせてみんなでジャーンプ♪

 



 

女性スタッフも負けてません♪ みんな体力ありますね・・(笑)

 

その後はみんなで釣り大会!



 

約2時間、集中して根気よく魚を待ちます☆

 



 

たくさん釣れた人、あまり釣れなかった人、全く釣れなくてやさぐれていた人、(笑)

いろいろいますが、みんなで協力して35匹釣りあげました!

(ちゃんとさばいて美味しく頂きましたよ♪)

 



夜はBBQ大会♪

みんなで準備するからこそ楽しい♪ チームワークも大切です!



 

普段は個々に撮影に行ったり、作業したりする事が多いスタッフのみんな。

こんなみんなで集まって何か一つのことをしてコミュニケーションを取り、チームワークを高めるのも

大事なんですよね♪

みんなで元気をいっぱいチャージして、これからのシーズン頑張ります☆

このワチャワチャ社員旅行の続きはまた次の機会にご紹介しますねー(^^)/

 

☆お問合せはいつでもお気軽に☆

atelier casha(アトリエカーシャ)
TEL:0120-66-9615
Mail:info@st-augustin.net
HP:www.a-casha.net
インスタグラム:atelier_casha
お問合せはコチラから ⇒ http://www.a-casha.net/contact/

日々のできごと2017.09.28 18:03

『グラデーション時期』の紅葉

皆さまこんにちは(o^^o)
 
毎年10月・11月が近くなると、気になりだすその年の紅葉状況。
 
「今年の紅葉はいつからかなー」、「今年の紅葉は綺麗かなー」と、
紅葉シーズンのご予約が入りだすと、気になってしまいます(*_*)
 
 
IMG_0138
 
その年の紅葉の良し悪しは、その年の天候によって変わってくるみたいとの事を皆さまはご存知でしたか?
 
一般的に良し悪しの条件として、
 
①日中の天気がいいこと
②昼と夜の寒暖の差があること
適度な雨や水分があること
 
こちらの3点があげられています(^^♪
 
 
2L2A6391
 
一言で紅葉シーズンといっても、いろいろな『紅葉』がありますが・・・
本日ご紹介したいのは、真っ赤なピーク時期より少し早い『グラデーション時期』の紅葉です☆
 
 
IMG_0121
 
『グラデーション時期』の特徴としては、
紅葉し始めている中でもまだ緑が綺麗な箇所も残っているところ。
 
葉の先端部分から徐々に赤色・オレンジ・黄色・・・と、徐々に色を変えていく紅葉ですが、
緑の中に赤色などが少しでも入ってくるだけで、一気に温かみが増しますよね♪♪
 
 
1051
 
紅葉シーズンに大人気な撮影スポット『日本庭園』も、紅葉ピーク時期の綺麗さはもちろん、
新緑時期にも大変人気な撮影スポットの為、『グラデーション時期』の撮影も間違いナシですよ☆
 
 
 
 
IMG_0001
 
『紅葉』と言っても、紅葉具合によりイメージが全く異なります!
 
前撮り撮影にもフォトウエディングにも、とってもお勧めの紅葉シーズン。
ぜひぜひ、皆さま撮影にいらしてくださいねー(^^)/
 
 
 
☆お問合せはいつでもお気軽に☆
atelier casha(アトリエカーシャ)

TEL:0120-66-9615
Mail:info@st-augustin.net
HP:www.a-casha.net
インスタグラム:atelier_casha
お問合せはコチラから ⇒ http://www.a-casha.net/contact/
 

お客様紹介:前撮り2017.09.25 11:54

【コラム】お揃いドレスで華やかに♪ ブライズメイドとアッシャー

欧米ではよく見られる結婚式での「ブライズメイド」と「アッシャー」の存在。

日本でも徐々に広まりつつあるのですが、まだよく知らない方も多いのでは?
結婚式をより華やかにハッピーに演出するブライズメイドとアッシャーについて、

それらを取り入れた結婚式のアイデアをご紹介します。

 



 

・ブライズメイド&アッシャーとは

ブライズメイドとアッシャーは、新郎と新婦のサポート役であり、立会人のこと。

ブライズメイドは新婦の友人や姉妹、親族の中から2~5人を選びます。

未婚女性であることが多いですが必ずしも未婚でなくてもかまいません。

 



ブライズメイドは白以外のお揃いのドレスを着て、花嫁のサポートをします。

日本の披露宴を見ると黒や紺の暗めの色のドレスで参列する人が多いのですが、

ピンクやブルー、黄色などの華やかなカラードレスのブライズメイドの女性がたくさんいると、

それだけで雰囲気が明るくなりますね!

 



ブライズメイドの中でも中心的存在となる1人を「メイド・オブ・オナー」と呼び、常に花嫁のそばに付き添い、

花嫁のドレスの裾を整えたり、挙式の最中、ブーケや指輪、グローブを預かったりします。

 



アッシャーは新郎の友人や兄弟、親族の男性から選びます。

正式には「ブルームズマン」と呼ばれる役割のことで、ブライズメイド同様、お揃いか似た色のタキシード、

もしくはモーニングを着ます。

人数はブライズメイドと同じにします。バージンロードを敷いたり、ゲストのエスコートをします。

アッシャーのリーダーを「ベストマン」と呼びます。

 

・参加型結婚式のアイデア



元々、ブライズメイドが始まったのは、幸せな花嫁を悪魔が妬んで悪さをしないように、

花嫁と同じドレスを着た未婚女性が花嫁を囲み、悪魔から花嫁を守ったことに始まったと言われています。

ですからお揃いの華やかなドレスを着て、花嫁の回りにいるだけで、十分素敵な演出になります。
日本では、ホテルや式場で結婚式をすることが多いので、花嫁の身の回りの世話や式の進行、

ゲストのエスコートは式場スタッフがてきぱきとこなしてくれます。

ブライズメイドとアッシャーが進行などのスタッフの仕事もやるとなると、それなりに打ち合わせも必要なので、

なかなか気軽に頼めません。

ですから、日本でのブライズメイドとアッシャーは「式に華を添える」役で十分です。

よりアットホームで、華やかな式になりますし、親しい友人にとってもゲストではなくお迎えする側で

大切な友達の結婚式に参加することは、忘れられない思い出になりますね。

 



役割としては、ブライズメイドは新婦側の代表として式の受付をしたり、

フラワーシャワー用の花びらをゲストに配ったり。アッシャーは新郎側として受付をしたり、

ブライズメイドのエスコートをしたりします。

 



近年は、ブライズメイドとアッシャーがサプライズで新郎新婦に歌って踊るプレゼントをしたり、

余興を盛り上げたりすることも多いようです。

 



結婚式当日以外にも、ブライズメイドの仕事があります。

それはブライダルシャワーと言われる結婚の前祝いを行うことです。

ブライダルシャワーは結婚式の2ヶ月~2週間ほど前に女友達だけで集まり、おおいに盛り上がるホームパーティーで、

ブライドメイドが主催するのが基本です。



新郎の場合、バチェラーパーティーと呼ばれる「前夜祭」があります。

これは新郎の独身最後の日を男友達でバカ騒ぎして過ごす前祝いです。

明日からは既婚者、責任ある身になる新郎が独身生活とお別れするパーティーをアッシャーたちが企画します。
ホームパーティーなどでゲストをおもてなししたり、エスコートしたりされたりすることに慣れている欧米の文化と違い、

日常的にパーティーをしない日本人が、いきなりブライズメイドとアッシャーをやるのはなかなか難しいかもしれません。

また、ブライズメイドとアッシャー同士が全く面識がないというのも気を使いますし、

うまくいかないことが多いかもしれません。



新郎と新婦に共通の友人が多い、自分たちが主役の式よりも友人たちと一緒に思い出を作るような式をしたい、

友人たちも二人を祝福したい気持ちが強い…そんな場合には、ぜひブライズメイドとアッシャーがいる

結婚式をおすすめします!

 

☆お問合せはいつでもお気軽に☆

atelier casha(アトリエカーシャ)
TEL:0120-66-9615

Mail:info@st-augustin.net

HP:www.a-casha.net
インスタグラム:atelier_casha
お問合せはコチラから ⇒ http://www.a-casha.net/contact/

コラム 未分類2017.09.21 14:30

セントオーガスティン

Take picture into your heart 大切な日の気持ちを写真に込めて