スタッフブログ

Home » スタッフブログ » 未分類

☆今年の紅葉☆

いつもアトリエCashaのブログをご覧いただきましてありがとうございます。

紅葉シーズン真っ只中☆

今年も綺麗に色づいてますよ~!

 



 

皆さんも今年の紅葉の様子気になっていると思いますので、

先日カメラマンが撮ってきた「しょうざんリゾート日本庭園」の様子を紹介します。

 



 

赤と黄色のコントラストが綺麗♪

 



 

ロケハンのカメラマンも映っていい感じに映ってます(笑)

 



 



 

落葉も新郎新婦を引き立ててくれる演出アイテムになるので、オススメ☆

 



 

今週はもう少しだけ紅葉は進んでいます。

撮影じゃなくても日本庭園の紅葉はとっても綺麗なので「京都に紅葉を見に行こうか」

と思っている方にもオススメです!

機会があれば、是非見に来てください♪

 

☆お問合せはいつでもお気軽に☆

atelier casha(アトリエカーシャ)
TEL:0120-66-9615

Mail:info@st-augustin.net

HP:www.a-casha.net
インスタグラム:ateliercasha
お問合せはコチラから ⇒ http://www.a-casha.net/contact/

その他 日々のできごと 未分類2017.11.21 13:44

アトリエCashaからのご挨拶 ~私たちの想い~



 

私たちは撮影する写真の中には

その時その瞬間の気持ちがあふれています。

 

 



 

愛する人と永遠の誓いをかわし

大切な友人から祝福され

両親に抱えきれないほどの感謝の気持ちを伝える結婚式。

 

 



 

何気ない表情のすべてが特別な記録になる

七五三や成人式、そして家族写真。

 



 

わたしたちアトリエCashaの「写真」が

未来への記憶となれますように・・・。

 



 

 

アトリエCashaのパンフレットに書かせて頂いている

私たちの想いでした♪

 

 

☆お問合せはいつでもお気軽に☆

atelier casha(アトリエカーシャ)
TEL:0120-66-9615

Mail:info@st-augustin.net

HP:www.a-casha.net
インスタグラム:atelier_casha
お問合せはコチラから ⇒ http://www.a-casha.net/contact/

ご挨拶 未分類2017.11.18 13:42

結婚式が始まる

アトリエCashaでは、結婚式の写真撮影をさせて頂く機会が多くあります。

 



 

「結婚式の撮影」と言っても、結婚式開始時間から撮影がスタートするわけではなく

開始前から会場入りをして撮影をさせていただく場合もあります。

今回は、結婚式がスタートする前の様子を撮影したお写真をご紹介します。

 

~ 結婚式が始まろうしている風景 ~

 

まずは会場の様子。



まだ車の通りも少ないホテル前の通り

 



美しく整えられた玄関

 



朝の光が差し込むロビー

 

おふたりを迎えるために整えられた空間にピンと張りつめた空気が

今日は特別な日なんだと感じさせてくれます。

 



受付ではおふたりこだわりのアイテムがゲストを来るのを待っています。

 

 



披露宴会場の準備も着々を進んでいるようです。

 

 

そして控室の新郎新婦様の様子

 



 



 

おふたりの表情から緊張が伝わってきそうです。

 



 

お支度が整いおふたりの表情にも笑顔が出てきました。

緊張の中にも、この日を迎える嬉しさが見えます。

「さぁいこうか。」

いよいよふたりの結婚式がはじまります。

 

 

結婚式が始まるまでの間にもストーリーがあるんですね。

その時の気持ちや空気、ストーリーを感じられる、

そんな素敵な写真をアトリエCashaでは残していきたいと思います♪

 

☆お問合せはいつでもお気軽に☆

atelier casha(アトリエカーシャ)
TEL:0120-66-9615

Mail:info@st-augustin.net

HP:www.a-casha.net
インスタグラム:atelier_casha
お問合せはコチラから ⇒ http://www.a-casha.net/contact/

その他 日々のできごと 未分類2017.11.01 18:50

和装ブーケ

みなさん、こんにちは。

いつもアトリエCashaのブログをご覧いただきましてありがとうございます!

いよいよ秋の紅葉シーズン近づいてきました!続々とご予約頂いております!

みなさま、誠にありがとうございます(#^^#)

 



 

さて、紅葉シーズンは和装での撮影が大変人気です。

そんな和装ですが、洋装での撮影の場合は「ブーケ」を持つというのが定番となってますが、

和装でもブーケを持てるってご存知でしたか?

 



 

和装で人気なのは「ボールブーケ」と呼ばれる手毬風の丸いコロンとした可愛いブーケ♪

花嫁の手元が一気に華やかになりますね。

 



 

着物のお色目に合わせていろいろなお色目で作ることができます。

 



 

下に小さなボールがついているタイプも可愛いですね♪

着物やお好み合わせていろんなタイプで作る事ができるので、色目もカラフルなものが多いです。

 

ボールブーケが定番で人気ではありますが、実はクラッチタイプもあるんです。

 



 

大人っぽく少しおしとやかな感じがご希望の場合はクラッチブーケもお勧め(^^)

そして最後は「扇子ブーケ」

 



 

本当に「和装ならでは!」という感じで可愛いですよね(^^)

皆さんはお好みのものはございましたか?

和装で撮影を・・と考えておられる方は是非取り入れてみてください♪

 

☆お問合せはいつでもお気軽に☆

atelier casha(アトリエカーシャ)
TEL:0120-66-9615

Mail:info@st-augustin.net

HP:www.a-casha.net
インスタグラム:atelier_casha
お問合せはコチラから ⇒ http://www.a-casha.net/contact/

その他 未分類2017.10.02 18:54

【コラム】お揃いドレスで華やかに♪ ブライズメイドとアッシャー

欧米ではよく見られる結婚式での「ブライズメイド」と「アッシャー」の存在。

日本でも徐々に広まりつつあるのですが、まだよく知らない方も多いのでは?
結婚式をより華やかにハッピーに演出するブライズメイドとアッシャーについて、

それらを取り入れた結婚式のアイデアをご紹介します。

 



 

・ブライズメイド&アッシャーとは

ブライズメイドとアッシャーは、新郎と新婦のサポート役であり、立会人のこと。

ブライズメイドは新婦の友人や姉妹、親族の中から2~5人を選びます。

未婚女性であることが多いですが必ずしも未婚でなくてもかまいません。

 



ブライズメイドは白以外のお揃いのドレスを着て、花嫁のサポートをします。

日本の披露宴を見ると黒や紺の暗めの色のドレスで参列する人が多いのですが、

ピンクやブルー、黄色などの華やかなカラードレスのブライズメイドの女性がたくさんいると、

それだけで雰囲気が明るくなりますね!

 



ブライズメイドの中でも中心的存在となる1人を「メイド・オブ・オナー」と呼び、常に花嫁のそばに付き添い、

花嫁のドレスの裾を整えたり、挙式の最中、ブーケや指輪、グローブを預かったりします。

 



アッシャーは新郎の友人や兄弟、親族の男性から選びます。

正式には「ブルームズマン」と呼ばれる役割のことで、ブライズメイド同様、お揃いか似た色のタキシード、

もしくはモーニングを着ます。

人数はブライズメイドと同じにします。バージンロードを敷いたり、ゲストのエスコートをします。

アッシャーのリーダーを「ベストマン」と呼びます。

 

・参加型結婚式のアイデア



元々、ブライズメイドが始まったのは、幸せな花嫁を悪魔が妬んで悪さをしないように、

花嫁と同じドレスを着た未婚女性が花嫁を囲み、悪魔から花嫁を守ったことに始まったと言われています。

ですからお揃いの華やかなドレスを着て、花嫁の回りにいるだけで、十分素敵な演出になります。
日本では、ホテルや式場で結婚式をすることが多いので、花嫁の身の回りの世話や式の進行、

ゲストのエスコートは式場スタッフがてきぱきとこなしてくれます。

ブライズメイドとアッシャーが進行などのスタッフの仕事もやるとなると、それなりに打ち合わせも必要なので、

なかなか気軽に頼めません。

ですから、日本でのブライズメイドとアッシャーは「式に華を添える」役で十分です。

よりアットホームで、華やかな式になりますし、親しい友人にとってもゲストではなくお迎えする側で

大切な友達の結婚式に参加することは、忘れられない思い出になりますね。

 



役割としては、ブライズメイドは新婦側の代表として式の受付をしたり、

フラワーシャワー用の花びらをゲストに配ったり。アッシャーは新郎側として受付をしたり、

ブライズメイドのエスコートをしたりします。

 



近年は、ブライズメイドとアッシャーがサプライズで新郎新婦に歌って踊るプレゼントをしたり、

余興を盛り上げたりすることも多いようです。

 



結婚式当日以外にも、ブライズメイドの仕事があります。

それはブライダルシャワーと言われる結婚の前祝いを行うことです。

ブライダルシャワーは結婚式の2ヶ月~2週間ほど前に女友達だけで集まり、おおいに盛り上がるホームパーティーで、

ブライドメイドが主催するのが基本です。



新郎の場合、バチェラーパーティーと呼ばれる「前夜祭」があります。

これは新郎の独身最後の日を男友達でバカ騒ぎして過ごす前祝いです。

明日からは既婚者、責任ある身になる新郎が独身生活とお別れするパーティーをアッシャーたちが企画します。
ホームパーティーなどでゲストをおもてなししたり、エスコートしたりされたりすることに慣れている欧米の文化と違い、

日常的にパーティーをしない日本人が、いきなりブライズメイドとアッシャーをやるのはなかなか難しいかもしれません。

また、ブライズメイドとアッシャー同士が全く面識がないというのも気を使いますし、

うまくいかないことが多いかもしれません。



新郎と新婦に共通の友人が多い、自分たちが主役の式よりも友人たちと一緒に思い出を作るような式をしたい、

友人たちも二人を祝福したい気持ちが強い…そんな場合には、ぜひブライズメイドとアッシャーがいる

結婚式をおすすめします!

 

☆お問合せはいつでもお気軽に☆

atelier casha(アトリエカーシャ)
TEL:0120-66-9615

Mail:info@st-augustin.net

HP:www.a-casha.net
インスタグラム:atelier_casha
お問合せはコチラから ⇒ http://www.a-casha.net/contact/

コラム 未分類2017.09.21 14:30

1 / 41234

セントオーガスティン

Take picture into your heart 大切な日の気持ちを写真に込めて